業務内容

目指すのはクオリティーの高い製紙原料

高品質な製紙原料を提供する為に、川鈴の業務は多岐に渡ります。
その、システムの一部をご紹介いたします。

荷 受

自治会・町内会・事業所等から排出された古紙を集荷業者などが回収した物を品種別に計量し、市況に応じた価格で取引します。

分 類

集荷業者が回収時に、古紙を紙種毎に分類し入荷されますが完全ではありません。製紙工程での支障が無いように紙質・印刷の有無・インクの種類等によって分類します。

選 別

分類された古紙に含まれる異物を除去します。
近年では紙と他素材の複合品が増え選別には多大の労力を必要とします。

圧 縮 梱 包

大型プレス機で1梱包1トン程度に圧縮梱包します。これにより、在庫・輸送をしやすくします。

在 庫 管 理

種類ごとに梱包された製紙原料はストックヤードに置かれ、風雨・日照等により劣化しないように品質管理が行われ又その量は数千トンに及びます。

出 荷

製紙メーカーからの発注で出荷されます。また、余剰解消を図る為に輸出されます。

ページトップへ